髭脱毛のアドバイス

髭脱毛すると成績が上がる男性の職業は、営業・接客業・飲食業、そして就活中の学生。その理由は?

img_job00

ある地域で新たに男性向け脱毛を始めたら、営業マンが月に約100人も髭脱毛に通うほどの反響があったそうです。

なぜ営業マンに髭脱毛の需要がこれほどまでにあるのかわたしなりに考えた所、やはり見た目の清潔感や第一印象が仕事の受注に直結するからでしょう。

会社の上司や取引先の人に脱毛を勧められるケースも多いことから、髭脱毛することが仕事に真剣に打ち込もうとする姿勢に受け取られたり、営業成績をしっかり残そうと考えている人はなるべく髭を目立たせないことを「自分の武器」としています。

一流企業の受付業に勤める女性100人の意見

img_matome04

髭は不利!残酷なほどのアンケート結果

パナソニックは11月25日、「男性のヒゲ」に関する意識・実態調査の結果を発表した。調査期間は10月22~24日で、受付業に従事する20~30代女性100名から回答を得た。  

「受付業務中に、来訪する男性のヒゲの状態が気になることはありますか?」という質問でも、67%と約7割が「ある」と回答した。また、「無精ヒゲ」「剃り残し」「青ヒゲ」の印象を聞くと、「無精ヒゲ」については「清潔感がないと感じる」71%、「剃り残し」については「だらしないと感じる」61%、「青ヒゲ」については「爽やかさがないと感じる」51%がそれぞれもっとも多い結果となっており、ヒゲの状態によって、さまざまなマイナスイメージにつながることが判明した。

ちなみに、イケメン(顔がかっこいい男性)でも「無精ヒゲ」「剃り残しのあるヒゲ」「青ヒゲ」だった場合、好感度を下げる要因になっている。

パナソニック社では上記のようなアンケートをとったようですが、営業マンにとって髭がどれだけ不利なのかわかる結果となりました。

パナソニック社に限らず、会社の受付はその会社の窓口であり、営業マンにとっては一番最初に相手社員と接触する重要なシチュエーションでもあります。

その大事なスタート場面において、髭があるかないかでこれほどまでに第一印象の差が産まれてしまうのはマイナス以外の何物でもありませんよね。

営業マン以外でも髭脱毛すると有利になる職業

接客業

img_job01

接客の内容によっては社則で髭はアウトという会社もあるのではないでしょうか。

髭脱毛が今ほど一般的に知られていない頃にはコンシーラで隠す人たちも多かったですね。…不自然極まりなかったですが。。

しかし、そこまでするほど容姿が大事な職業ということですね。

格好良くなるためではなく、少しでも仕事で成果を出すための手段として髭脱毛は重宝されています。

飲食業

img_job02

飲食業の人も営業職や接客業と同じくらい清潔感が大事になりますね。

まだシェフやコックがデザイン髭を生やしているのは許されても、ホール担当者が髭ボーボーのお店だったら次からその店には行かなくなるかもしれません。

飲食業の方は少しでもお客様に不快感を与えないために、髭脱毛で清潔感を保っています。

就活中の学生

img_job03

職業ではありませんが、ある意味会社員よりも就活中の学生のほうが身だしなみに気を使わないと一生を左右することになります。

実際に髭の剃り残しがあるだけで選考から外されてしまうといったことを友人から聞きました。

逆に言えば、スーツやネクタイにシワがないか、シャツは汚れていないか、靴は磨いてあるか、そして髭脱毛で顔がきれいで健康的かなど、清潔感・フレッシュ感を出すことが内定をもらうための1つの手段ということですね。

髭以外でも気をつけておきたい脱毛箇所

それは…手

img_job04

髭と同様に服で隠し切れないムダ毛の箇所は“手”です。

例えば名刺交換・自社商品の説明・プレゼンなど、あなたの手はお客様の目に付きやすいんです。

そんな時に指毛や手の甲に濃い毛が生えていると相手に違和感や嫌悪感を与えてしまい、こちらがアピールしたいことが100%伝わりにくくなってしまいます。

髭脱毛すると仕事がうまくいく理由は“笑顔”

img_job05

デキる男の周りには人が集まる

どんな職種の人でも結果を出す人って、笑顔でお客様の心を開く重要性を理解しているんです。

どれだけマナーが良い人でも、営業トークがうまい人でも、笑顔のない人から何かを買おうとは思いません。

そして、にこやかな人だとお客様に笑顔を覚えられ、リピーターとなります。

わたしは笑顔が苦手だった

わたしは髭が濃かった頃、笑顔が苦手でした。

なぜなら、自分の髭面の笑顔が気持ち悪いと思っていたから。

もちろん礼儀正しくすることを意識していましたが、どうしても堅苦しい礼儀正しさとなってしまい、笑顔がありませんでした。

髭脱毛で手にいれた笑顔という自分だけの武器

さわやかではないかもしれません。

クシャッと潰れた笑顔かもしれません。

でも、髭がなくなってコンプレックスから開放され、笑顔を自然にするようになった気がします。

そのおかげなのか、仕事中でもわたしの周りには少しづつ人が集まってきてくれます。

 本来の健康的な顔つきになる

もしも今、あなたが仕事で成果が出ていないなら髭脱毛で清潔感を手に入れてみてはいかがでしょうか?

脱毛実績が豊富なクリニック

 湘南美容外科

脱毛の体験レポートが豊富なクリニック

 ゴリラクリニック

メンズ脱毛ができるクリニック

 男の脱毛(髭脱毛など)ができる美容クリニック一覧

よく読まれた人気記事ランキング

1

湘南美容クリニックが、2017年10月にヒゲ脱毛料金の価格改定をしました。 湘南美容クリニックの象徴 ...

2

髭脱毛は痛いか?痛くないか?と聞かれたら、間違いなく痛いと答えます。 わたしがはじめて髭脱毛したとき ...

3

ヤグレーザー|ジェントルヤグ ヤグレーザー(ロングパルスYAGレーザー)とは、医療レーザー脱毛で使用 ...

-髭脱毛のアドバイス

Copyright© わたしヒゲが濃い人って嫌い! , 2019 All Rights Reserved.