髭脱毛用語集

ダイオードレーザーについて|髭脱毛の用語

投稿日:

ダイオードレーザーとはアレキサンドライトレーザーヤグレーザーと同様、医療レーザー脱毛で主に使用されているレーザー名です。

ダイオードレーザーを使用している脱毛機というとライトシェア・デュエットが主流でしたが、最近では脱毛時の痛みが少ないことで話題のメディオスターが代表機種となりつつあります。

ライトシェア・デュエットも痛みが少ないことを謳っていましたが、メディオスターの方が圧倒的に痛みが軽減されたことが大きな要因と考えられます。

実際にゴリラクリニックではメディオスター・ジェントルヤグ、メンズリゼではジェントルヤグが髭脱毛では主に使用されています。

ライトシェア・デュエットを導入している大手クリニックは、ゴリラクリニックメンズリゼ

メディオスターを導入している大手クリニックは、ゴリラクリニック湘南美容外科クリニック中央クリニック

ダイオードレーザーの特徴は

ダイオードレーザーは痛みを感じにくい(無痛ではない)

ダイオードレーザーを使用している脱毛機は、他のレーザー機よりも痛みの対策が錬られています。

特にメディオスターは最新の脱毛理論に基づいた、痛みを最大限に軽減する脱毛機として人気急上昇中。

髭脱毛は特に痛みを感じやすい部分なので、痛みが心配な人・痛みが怖い人・痛みに耐えられなかった人は、一度メディオスターの髭脱毛を試してみると良いでしょう。

参考 メディオスターの髭脱毛をお試し体験|全国30院のメディオスター髭脱毛のトライアル料金を比較。

ダイオードレーザーは色黒の肌にも照射できる

ダイオードレーザーは、肌への負担が軽減されているため色黒で日焼けしている状態でも施術が受けられます。

他レーザーとの大きな違いです。

過去に「色黒だから髭脱毛できない」と言われたあなたは、ダイオードレーザー機を置いているクリニックに一度相談してみてはいかがでしょうか。

日焼けしたばかりで肌が赤く火照った状態ではダイオードレーザーでも髭脱毛は受けられません。

ダイオードレーザーは打ち漏れが起こりにくい

ライトシェア・デュエットは単発ショット式(HR式)であるものの、照射口の形状が丸型ではなくスクエア型であるので照射範囲が広く施術時間を短縮し打ち漏れを防ぐことができる点が特徴です。

メディオスターは蓄熱式脱毛で連続して弱いレーザーを照射するので施術時間が短縮でき、打ち漏れも起きにくいです。

ダイオードレーザーはうぶ毛にも効果が期待できる

医療用脱毛機器の中でも、ダイオードレーザーは顔や背中の産毛にも高い効果が期待できます。

他レーザーだとうぶ毛にはあまり効果がないと言われています。

しかし、ダイオードレーザーなら細く薄い産毛の1本1本までしっかりと脱毛することができます。

ダイオードレーザーはサロンなどの光脱毛より効果が見込める

ダイオードレーザーは医療レーザーなので、脱毛サロンで用いられる機器よりも出力が高く効果が表れやすいです。

髭の濃さに悩んでいる人や脱毛サロンでは十分な効果が得られなかった人には、ダイオードレーザーを導入しているクリニックなら希望の脱毛効果を得られる可能性が高いです。

よく読まれた人気記事ランキング

1

ヒゲ脱毛業界で知名度の高いの湘南美容クリニックが、2017年10月にヒゲ脱毛料金の価格改定をしました ...

2

髭脱毛は痛いか?痛くないか?と聞かれたら、間違いなく痛いと答えます。 わたしがはじめて髭脱毛したとき ...

3

ヤグレーザー|ジェントルヤグ ヤグレーザー(ロングパルスYAGレーザー)とは、医療レーザー脱毛で使用 ...

-髭脱毛用語集

Copyright© 髭脱毛のすゝめ , 2019 All Rights Reserved.