髭脱毛ビフォーアフター

髭脱毛口コミ体験記[at 2005年] 約5年も悩んだ末に髭脱毛プランを選ぶ。【比較写真付】

更新日:

自身2度目となるレーザー脱毛は2005年です。ずっと気になっていた髭脱毛プランを選びました。

結論から言います。1年間レーザー照射を受けたことで髭はスッキリなくなり大満足しました。

特に一番印象に残っている事は、髭脱毛の痛みが余裕で我慢できるということです。

はじめての髭脱毛の時よりも感覚的には1/10程度の痛みでした。 料金は20万円と決して安くはなかったですが、前回は100万円かかると言われたこともあり、それよりはなんとかなる金額だと判断しました。

では、2005年に受けたレーザー髭脱毛体験記の詳細をご覧ください。

選んだクリニックと脱毛コース

img_memory1995

クリニック 神奈川美容外科クリニック ※注意:2010年に倒産
回数・プラン 髭脱毛コース 1年間フリーパス
料金 約200,000円
インターバル 2週間

レーザー脱毛の髭脱毛プランを知ったきっかけ

2000年、髭脱毛を諦めきれなかったわたしは、神奈川美容クリニックのウェブサイトを検索し、髭脱毛プランがあることを知りました。

といっても、ここから約5年間髭脱毛に踏みきれませんでした。いろいろな理由をつけて逃げていましたが、一番の理由は1998年の尋常じゃない痛みがトラウマになっていたからです。

回数・プランや料金について

当時の髭脱毛プランは1年間何度でも通えるプラン。

そしてインターバルは2週間だったため1ヶ月に2回レーザー照射することが可能でした。

わたしが何よりビックリしたのは、ほんの2、3年前まで髭をなくすためには約100万円必要だったはずなのに、約200,000円で済むということでした。

もちろん安い金額ではありませんが、少しがんばれば支払える額になっていたので髭脱毛に踏み切れました。

カウンセリングについて

今回もカウンセリングは40代の男性の先生がしてくれました。

わたしがカウンセリング室に入った瞬間に「これは強敵がきたな!笑」と言われたことを覚えています。やはりわたしは他の方よりも飛び抜けて髭が濃かったということですね。

でもそのすぐ後に言われた言葉は「でも安心していいよ。10回もやればこのくらいツルツルになるよ」と先生自身の顔で説明してくれたことも良く覚えています。

その後も先生自身の顔で医療レーザー脱毛の効果を説明してくれたのはすごくわかりやすかったですし、きれいな顔だったのでレーザーによって肌がボロボロになるようなこともなさそうだと安心することができました。

口の両脇、口の真ん中下、鼻のすぐ下は照射しづらいためなかなか脱毛できないというレーザー脱毛の弱点も教えてもらいました。

ヒゲのレーザー脱毛時の痛みについて

今回の看護師さんは女性の方でした。

前回の尋常じゃない痛みを経験していたので覚悟を決めていましたが、意外なほど痛くありませんでした。もちろん痛み自体はありますが、良く例えられている「細い輪ゴムで顔を弾かれたような痛さ」です。

十分我慢できます。

さらに、髭脱毛の照射回数を重ねるたびに髭が薄くなるので痛みは感じにくく、10回以降はレーザーのレベルを高くしても全然平気になりました。

具体的に言うと、「ピッ♪」という機械音の後になんの音もしなくなり、ほんのり温かいと感じるだけになります。

髭脱毛後について

1〜3回照射した程度では髭の量に大きな変化はありませんでしたが、5〜6回目になると髭剃り時に髭が薄くなったことに自分が気付き始め、8〜10回目くらいに会社の同僚から「髭が薄くなった?」と言われました。

レーザー照射後は何回目であれ、照射された部分が一時的に赤くなりましたが、2〜3時間後に元に戻りました。

ビフォーアフター

img_before2005_1

  • 治療内容:医療レーザー脱毛
  • 部位:鼻下・あご・あご下・ほほ・もみあげ・首
  • リスク・副作用:術後の一時的な肌荒れ(赤み・炎症・毛嚢炎)
  • 使用機器:ジェントルレーズ

まず…きたない写真で申し訳ありませんm(_ _)m

特にビフォーの写真はたまたま仕事で使った写真データなので見えにくいですが、それでも髭の存在がわかりますね。

1年後の写真では髭はほとんどなくなり、満足行く脱毛効果がありました。

2005年に受けた髭脱毛に関して、今思うこと

この2回目の髭脱毛でわたしの髭はほとんどなくなり、結果に大満足しています。

しかも顔の肌のハリが見違えて良くなり、今まで実年齢よりも上に見られていた見た目年齢が5歳くらい若く見られるようになりました。

クリニックに来るまでは「女の人に自分の髭を脱毛してもらうのは恥ずかしいな」と考えたこともありましたが、いざ来てしまえばそんなこと考える余裕もないですし、女性看護師さんは大勢の男の髭脱毛を毎日照射しているのでわたしのことなど覚えているはずないので恥ずかしがることなどありません。

途中8〜9回目頃にすでに髭が目立たなくなったことに満足してしまい約2ヶ月間クリニックに通わなかったことは大失敗でした。しっかり通っていればあと4回はレーザー照射してもらえていたと考えると、もったいないことをしたと思っています。

よく読まれた人気記事ランキング

1

ヒゲ脱毛業界で知名度の高いの湘南美容クリニックが、2017年10月にヒゲ脱毛料金の価格改定をしました ...

2

髭脱毛は痛いか?痛くないか?と聞かれたら、間違いなく痛いと答えます。 わたしがはじめて髭脱毛したとき ...

3

ヤグレーザー|ジェントルヤグ ヤグレーザー(ロングパルスYAGレーザー)とは、医療レーザー脱毛で使用 ...

-髭脱毛ビフォーアフター

Copyright© 髭脱毛のすゝめ , 2019 All Rights Reserved.