髭脱毛のアドバイス

エステ(光脱毛)でも家庭用脱毛器でもなく、クリニック(医療レーザー脱毛)を選び続ける理由

投稿日:

髭脱毛やその他の脱毛をすることを決意すると、遅かれ早かれクリニックで脱毛するか、エステで脱毛するか、あるいは家庭用脱毛器で自己処理するかを決めなくてはいけません。

クリニックやエステサロン、家庭用脱毛器の脱毛方法には特徴があり、特に脱毛効果に違いがあります。

「とにかく安いところで脱毛出来ればよい」と思っている方は、いつまでたっても満足いく脱毛効果があらわれないかもしれませんよ。

たまに、口コミサイトなどで、エステサロンなのにクリニックに通っていると勘違いされている方もいますので、気になっている脱毛店がエステサロンなのかクリニックなのかの見分け方も覚えておきましょう。

まずクリニックかエステか選ぶ前に知っておくべきこと

そもそもエステでは永久脱毛はできない

img_top10実は医師ではないエステティシャンがレーザー光線などで毛乳頭を破壊する行為は禁止されています。

○医師免許を有しない者による脱毛行為等の取扱いについて
(平成13年11月8日)
(◆医政医発第105号◆)

第1 脱毛行為等に対する医師法の適用
以下に示す行為は、医師が行うのでなければ保健衛生上危害の生ずるおそれのある行為であり、医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17条に違反すること。
(1) 用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又はその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為

引用元:厚生労働省法令等データベースから脱毛に関連する部分のみ抜粋

これを読む限りではわたしは「エステでは脱毛行為自体、医師法に違反している」んじゃないかなと読み取れるのですが、あなたはどう思われますか?

こういうこともあり、医師法にギリギリ接触しているかもしれないエステよりも、ちゃんと医師法で認められている医師が在駐しているクリニックを選びました。

上記を踏まえてクリニックとエステと家庭用脱毛器の比較

  クリニック エステサロン 家庭用脱毛器
脱毛方法 レーザー ニードル
施術者 医師・看護師 エステティシャン 自分
永久脱毛 可能 不可能 可能 不可能
脱毛効果 高い 低い 高い とても低い
効果を感じる期間 短い 長い 短い とても長い
料金・費用 高い 安い とても高い 安い
痛み 痛い 痛くない 痛い 痛くない
トラブル対処 その場で対処 皮膚科を紹介 自分で探す

脱毛方法の比較

レーザー脱毛と光脱毛はメカニズムが同じ

レーザー脱毛も光脱毛(フラッシュ脱毛)も光を毛に照射し、毛のメラニン色素(黒色)に反応して、熱ダメージを毛根周囲に与え脱毛効果を得る同じメカニズムです。

違いは出力の差です。

出力の単位はジュールという単位で表しますが、レーザー脱毛が最大60ジュール、光脱毛・家庭用脱毛器が最大20ジュールと言われています。

ニードル脱毛とは

ニードル(針)を毛穴に直接挿入し電気を流して脱毛効果を得る方法です。

毛穴1本1本に処理していくため髭が濃い人だとかなりの期間と費用がかかってしまいます。

まずはレーザー脱毛で髭を一気に脱毛し、その後ポツポツと生えてくる髭をピンポイントで脱毛したいときにニードル脱毛の活用をおすすめします。

施術者の比較

img_reason09

クリニックでは医師・看護師が施術する

レーザー脱毛は医療行為になる(医療レーザー脱毛と呼ばれることもありますね)ので、施術をすることができるのは医師か国家資格を持っている看護師です。

そのためクリニックでのみ受けられる脱毛方法なんです。

准看護師は施術できるのか?

准看護師は都道府県が認可する資格で国家資格ではないので、准看護師はレーザー脱毛(医療行為)はできません。

エステサロンではエステティシャンが施術する

エステサロンや脱毛サロンの施術者は国家資格を持たないエステティシャンです。

使われている光脱毛(フラッシュ脱毛)はレーザー脱毛に比べて出力がとても低いので医療行為ではなくなり、国家資格のような特別な資格を持っていなくてもなれます。

永久脱毛可能かどうか比較

img_reason01

永久脱毛は医療機関のみ

上記の抜粋した医師法にもありますが、永久脱毛は医療機関でしか行ってはいけません。

そのため永久脱毛したいならクリニック一択となります。

脱毛は無駄という人。。

ときどき口コミサイトやYahoo!知恵袋などで「某エステサロンで脱毛したけど、すぐに毛が生えてきた!だから脱毛なんてやっても無駄」という書き込みをしている方がいます。

エステサロンでは永久脱毛できませんし、そもそも永久脱毛も「最終照射から6ヶ月過ぎて生えてこなかった場合」です。

 髭の永久脱毛に失敗した?いいえ。医学的には永久脱毛とみなされます。

エステや家庭用脱毛器は永久脱毛以下の脱毛効果しか得られないので、残念ながら2〜5ヶ月以内に毛が再発する可能性も十分あるということです。

そのことを知らない人たちが「脱毛は無駄」と書き込んでいるのでしょうが、実際は無駄ではないはずなんです。

脱毛効果の比較

img_reason02

クリニックの方が脱毛効果は高い

クリニック(医療レーザー脱毛)の方が出力が強い分、エステや家庭用脱毛器(光脱毛)よりも脱毛効果が高いです。

そのため照射回数(通う回数)は少なくすみます。

脱毛の程度 クリニック エステサロン
髭をしっかりなくす 10回〜18回 20回〜30回
髭を半分以上なくす 6回〜10回 15回〜25回
青髭を目立たなくする 4回〜6回 10回〜15回

※ニードル脱毛は髭の濃さに左右されすぎるため省きます。
※家庭用脱毛器の脱毛効果はエステサロンと同様かそれ以下です。

脱毛効果を感じる期間の比較

img_reason03

クリニックの方が即効性がある

即効性といっても個人差がありますが、人並み以上に髭が濃いと医師にカウンセリングされたわたしでも4回目の照射(4ヶ月目)から明らかな効果を感じました。

脱毛の程度 クリニック エステサロン
髭をしっかりなくす 1〜2年 2〜3年
髭を半分以上なくす 8ヶ月〜1年 1〜2年
青髭を目立たなくする 4ヶ月〜8ヶ月 8ヶ月〜1年

※ニードル脱毛の脱毛効果が高いですが、施術に時間がかかります。
※家庭用脱毛器の脱毛効果はエステサロンと同様かそれ以下です。

料金・費用の比較

img_reason06

エステの方が料金・費用が安く済みそうだが、総額は?

エステは初回お試し500円などさまざまなキャンペーンが魅力的ですが、脱毛効果が低いため長い期間通うと結局クリニックと同様以上の費用がかかってしまう場合があります。

  クリニック エステサロン 家庭用脱毛器
ニードル
料金総額 15万〜20万円 10万〜20万円 30万〜80万円 3万〜10万円
入会費・年会費 なし 1万円〜3万円
※とらないエステサロンもある
なし 
消耗品費 なし 月々3千〜1万円
※とらないエステサロンもある
月々3千円〜1万円
※使用頻度にもよる

痛みの比較

img_reason07

脱毛効果がある分、クリニックの方が痛い

クリニックの方がエステよりも脱毛効果が高いので相対的に痛みは感じやすいです。

でも痛みを感じにくく、脱毛効果を最大限に効率化させる方法はあります。

 髭脱毛の痛みが怖くて躊躇しているあなたへ5つのアドバイス

  クリニック エステサロン 家庭用脱毛器
ニードル
痛み具合 輪ゴムを顔に弾く感じ ほぼなし 電気が通る痛み ほぼなし

トラブル対処の比較

img_reason05

その場で対処してくれるかどうか

脱毛でのトラブルは出力レベルの設定ミスによる火傷がほとんどです。

万が一そのようなトラブルが発生してもクリニックならその場で医師が診療してくれて薬を処方してくれますが、エステではそのような医療行為はできませんので最寄りの皮膚科を紹介されるか自分で探すことになります。

エステサロンとクリニックの見分け方

img_reason04

一番わかりやすい見分け方は医師がいるかいないか

気になっている脱毛専門店の公式サイトにドクター紹介が掲載されているか、“レーザー脱毛”、“永久脱毛”、“痛い”という文言があれば「クリニック」です。

ドクター紹介がなく、“エステ”、“サロン”“痛くない”という文字が掲載されていれば「脱毛エステサロン」です。

わたしがクリニックを選び続ける3つの理由

img_reason08

安心・安全

やはりこれが一番の理由でしょうか。

特に髭脱毛は自分の顔にレーザーを当てるという行為ですので、医師法にきちんと基づいた方法で、少しでも安心・安全に脱毛を済ませたいですよね。

永久脱毛

一部の髭だけ無くすデザイン髭?もエステサロンでは人気のようですが、わたしは髭全体をずっとスベスベの状態をキープしたいと希望しました。

永久脱毛を希望しているのでクリニックの一択でした。

即効性

何度も脱毛を受けるために通うことは避けたかったので、脱毛効果の高い医療レーザー脱毛を受けることができるクリニックを選びました。

あなたの要望は?

なるべく安く髭脱毛したい!

オトコの根こそぎレーザー脱毛
  • 髭脱毛(髭全体+首)6回コースが84,400円(税込)で業界最安レベル
  • 髭脱毛実績が約380,000件でダントツの経験値
  • 全国57院以上で知名度No.1

▼少しでも安く髭脱毛したいならクリック▼

極力痛みを抑えて髭脱毛したい!

髭脱毛
  • 髭が濃い人は見逃せない6回+3年間100円コース
  • 髭脱毛の痛みを最小限にするメディオスターNexT PRO
  • 男性専門院ならでは通いやすさ

▼メディオスター6回+3年間100円コース▼

できるだけ早く青髭を消したい!

メンズリゼ
  • 最短最速6ヶ月で青髭を目立たなくする
  • 髭の毛根へ直接大ダメージを与えるヤグレーザー
  • ツルツルではなく、若干髭が残るくらいが良い人向け

▼青髭を少しでもはやく消したいならクリック▼

よく読まれた人気記事ランキング

1

ヒゲ脱毛業界で知名度の高いの湘南美容クリニックが、2017年10月にヒゲ脱毛料金の価格改定をしました ...

2

髭脱毛は痛いか?痛くないか?と聞かれたら、間違いなく痛いと答えます。 わたしがはじめて髭脱毛したとき ...

3

ヤグレーザー|ジェントルヤグ ヤグレーザー(ロングパルスYAGレーザー)とは、医療レーザー脱毛で使用 ...

-髭脱毛のアドバイス

Copyright© 髭脱毛のすゝめ , 2019 All Rights Reserved.